消えゆく仕事 47%の仕事が消滅?

2017-05-01 09

オックスフォード大学で人工知能などの研究を行う
マイケル・A・オズボーン准教授は
人間が行う仕事の約47%はこの世から消滅する・・・と。

例えば

運転手
レジの仕事
ガソリンスタンド
レンタルビデオ
高速道路の料金徴収業務
仲卸業者
専業主婦
オペレーター・コールセンター
プログラマー
通訳、速記、ワープロ入力
大手電力会社
受付・案内業務
生保レディ
教員
コピー、FAX、プリンター関連

など・・・

これらの職業は10年後になくなり人間が行う仕事の
約47%はこの世から消滅すると予測されています。

「えー!!うそー!!」
「そんなバカな・・・」

誰もがそう思われるでしょう
私もそう思ったし信じられませんでした。苦笑

ですが。。。
将来、今ある仕事が当然のようにあるわけではないのです

人間がしていた仕事を
ロボットが代わりにするようになる!

ふと、思い出すのは私の近所のにある
コンビニやスーパーなどはレジも徐々にセルフレジが導入されていました

ガソリンスタンドもセルフが多くなってきていますよね!

そう考えると、全く関係ない話ではありません

画像の説明

誰かに頼る時代はもう終わり・・・なんです

だから、自分自身がしっかりと経済的に自立しないと
生き残れないんですよね

厳しい時代になってきたものです

そして、、オリンピックを境に経済の2極化が起こります

その時、あなたのビジネスは生き残っているのでしょうか?

これからの時代、どうやって生き残こっていけばいいのでしょう?

・・・私は準備を始めています

ネットビジネス
画像の説明
画像の説明;
知ってほしいこと