佐伯チズさんから学ぶ美肌の5原則

画像の説明

佐伯チズさんと言えば「美肌」ですよね♪
あの年齢であのお肌はあり得ないほどの美しさです!

あのお肌に憧れて佐伯チズさんの本は何冊か買い
DVDもみたりして熱心に勉強したころがあります。

そんな佐伯チズさんの教えの中で「美肌の5原則」を
簡単にご紹介したいと思います。

佐伯チズさんの美肌の5原則「う・な・は・だ・け」

画像の説明「う・な・は・だ・け」について

【う】うるおいのない肌
顔の皮膚が薄く目元や口の周りの乾燥が目立つ
「うるおいのない肌」には、水分と油分の両立を十分に補う
ことが必要です。クレンジングや洗顔、化粧水に注意しましょう!

【な】なめらかさのない肌
皮脂や汚れが毛穴にたまりやすくキメの粗い「なめらかさのない肌」は
角質ケアを入念に!ただし、油分をとることに集中すると水分も奪われてしまうので
肌と相談しながらケアしましょう♪

【は】ハリのない肌
水分、油分、栄養素が不足し、しぼんでしまった「ハリのない肌」は
表皮の下にある真皮を復活させるお手入れが大切。
足りない要素を美容液や乳液、クリームで補いましょう♪

【だ】弾力のない肌
頬を指で押して元にもどらなかったり、
目じりや輪郭などにたるみが目立つ「弾力のない肌」には
美容液や乳液、クリームで真皮の老化を修復するケアをして
肌体力をつけましょう♪

【け】血色の悪い肌
肌ががさつき透明感のない「血色の悪い肌」は」
角質ケアを重点に行い新陳代謝を活発にしましょう!
血色は食事や睡眠などの生活パターンにも影響を受けますので注意を!
年齢を気にしない肌になるためには
毎日のお手入れが基本です♪

画像の説明

どうです?
あなたのお肌はどんな状態でしょう?

「美肌5原則」をバランスよく満たされた肌がとても良い状態だと
いうことがわかりますよね^^

完璧は肌ってなかなか・・・
と思いますが自分の肌には何が足りないか?

「うるおいがない」と感じたら保湿!というように
足りてないところをケアしていけば美肌の近道に!

手をかけてあげれば
肌はどんどん応えてくれて美肌になっていきます。
40代、50代でもお肌の状態に気づいたその時から
肌に合ったお手入れをしていけば若返ること間違いなし!ですね(^^)/

美意識の高いあなたに伝えたい情報があります!

650-200
画像の説明ご案内資料や動画はすべて無料でご覧いただけます。
画像の説明しつこいご案内や勧誘は一切ありませんのでご安心ください。