ユニシティジャパン  ハーブの力を最大限に!

ユニシティ・ジャパン会社情報

ユニシティ・ジャパン株式会社 Unicity Japan, K.K.

  • 本社所在地  
    東京都品川区大崎1-6-1大崎ニューシティ1号館(TOC大崎ビル)15F
  • 代表者 代表取締役社長 スチュワート・ヒューズ
  • 事業開始 1999年
  • 所属団体 日本訪問販売協会(JDSA)
    ネットワーク マーケティング研究所(Network Marketing Institute)
    AIFN(Association of International Foods & Nutrition)
    日本化粧品工業連合会
    日本輸入化粧品協会
    ユニシティ・ジャパン株式会社 Unicity Japan, K.K.
  • ユニシティ インターナショナル社 Unicity International, Inc.
  • 本社所在地
    アメリカ合衆国ユタ州オレム市
  • マーケット北・南米、アジア、ヨーロッパ
  • 所属団体DSA(米国訪問販売協会)
    WFDSA(訪問販売協会世界連盟)
    AHPA(全米ハーブ製品協会)など


ユニシティ・ジャパン経営陣紹介

ユニシティ・ジャパン株式会社は、
世界中30の国と地域(2012年4月現在)にその拠点を持つ、
グローバル カンパニー「ユニシティ インターナショナル」の日本法人です。

  • スチュワート・ヒューズ
    ユニシティ インターナショナル社 ― 会長兼最高経営責任者(CEO)
    および ユニシティ・ジャパン株式会社代表取締役社長
  • ブレント モリル
    ユニシティ インターナショナル社 ― 社長
  • クレイトン バートン
    ユニシティ アメリカ、ヨーロッパ、インド ― 社長
  • クリストファー H. キム
    ユニシティ アジアパシフィック ― 社長


ユニシティ・ジャパン沿革

2001年 エンリッチとレクソールという2つの会社が統合し設立
レクソールは、自ら製造し特許を取得した薬を小売販売するドラック ストアとして、1903年に誕生、1990年にダイレクト センタリング企業となり、2000年にロイヤルニュミコ社の傘下に入りました。

エンリッチは1972年に設立され、ハーブの成分をカプセル化する技術を開発・事業化した初めてのネットワーク ビジネスの会社です。1999年にエンリッチがロイヤルニュミコ社の傘下に入り、2001年レクソールと統合、ユニシティ ネットワーク社が誕生しました。

ユニシティ ネットワーク社は、2003年に完全独立企業となり、今日のユニシティ インターナショナル社が誕生しました。現在では世界中の30以上の国と地域にその拠点を持つグローバル カンパニーとして成長を続けています。


ユニシティ・ジャパンのコンセプト

古今東西、不老長寿は人類の夢であり、理想であり続けてきました。
人生80年とも90年とも言われる時代、私たちはその夢に、少しは近付くことができたのでしょうか。

けれど、ただ生きるのではなく、「いかに生きるべきか」。それは私たち人類が突き付けられた、新たな課題です。

健康。自由。独立。感謝。人と人のつながり。人生という長い旅で、最後に手にしているものは何でしょうか。

今日より明日はもっと素晴らしい一日に、もっとなりたい自分に近づいている。
そんな生き方を Make Life Better と名付けました。


ユニシティ・ジャパンの製品

  • ニュートリション・・・ペースを整え、補う、ユニシティの栄養補給

長年にわたる研究と選りすぐりの素材。
そして最先端技術から生まれたユニシティ・ジャパンのニュートリション。
臨床試験や品質管理基準(GMP)をクリアした数々の製品は、
食品としての安全性はもとより、確かな結果の実感によって
高い評価とともに多くの愛用者を獲得しています。

  • パーソネルケア・・・肌本来の力を引き出す、ユニシティのパーソナル ケア

健やかさとともに、多くの人々が望む美しさ。
ユニシティ・ジャパンの製品は、その美しさを《ピュア アプローチ》と
いう独自の考え方で引きだします。
ピュアな植物成分を贅沢に配合した確かな品質。
美しさにこだわるユニシティ・ジャパンならではのコンセプトです。