ネットワークビジネスのイメージと批判

パソコンで「ネットワークビジネス」と検索かけると

ネットワークビジネスの批判が驚くほど出てきます(-_-;)

まだまだイメージが悪いようですね。


ネット上の批判を見ていくといくつかの原因が・・・

  • 知ってる人には手当たり次第声をかけます。
    →数年ぶりに電話がかかってきたと思ったらネットワークビジネスの誘い。
  • かなり熱く語ってくる。
    →聞く側との温度差があってかなりドン引き。
  • 先に始めた人が儲かる
    →ピラミッドの図からのイメージ
  • ねずみ講・マルチ商法というダークなイメージ
  • しつこい勧誘

など「誘ってきた知人に対しての批判や不満」が大半のようですね。


私は以前、口コミでネットワークビジネスをしていた経験があるのですが

遠慮がちにネットワークビジネスしていたように思います。

先ず商品が気に入ってネットワークビジネスに参入する形になったので

ネットワークビジネスのシステムやイメージなど全く知らない状態でした。


やっていくとわかってくるのですが、

友人や知人を中心にした口コミ勧誘は批判されることが多いので

頑張ろうと思っていても心が折れてしまい挫折しやすいのも確かです。

現実問題として、口コミだけで広げるには限界がありますよね。



しかし、あの頃と比べると今はかなりやりやすくなりました。

今では時代の流れが変化してインターネットを使っての

ネットワークビジネスが出来るようになってきたのです。


興味のない人を追いかけるのではなく

興味のある人から追いかけられる、求められる!


ストレスフリーですよね!!

画像の説明

それも、

自宅から一歩も出ずにネットワークビジネスが展開できるのです♪

そんな勧誘一切なしのインターネットMLMって理想ですよね!

画像の説明