【お金が自然とやってくる生き方。】

画像の説明

儲けると稼ぐの違い。
それは漢字の由来から分かります。

分かりやすく言うと
儲けるは信者を作って一人だけが得する、
というような意味が含まれていて、

稼ぐは社会(コミュニティ)全体が徳を得る
というような意味が含まれいるんですよね。

そう、お金は流れるものであり、
また、流さないといけないもの。

そもそもなぜお金を稼ぎたいのか?

その理由をまず探すこと。

それが自分本位の目的でも最初は良いかと思いますが、
周りの人たちが喜んでいるイメージングが
できていたらベストですね(^-^)

なぜならそうする事で、
勝手に行動に移したくなるから。

そしてその結果、
お金がやって来ます。

そう、あなたが人を喜ばせた数だけ。

まず、あなたがなぜ稼ぎたいのか
その理由を探しましょう。

理由が見つかったらそこに何が必要か?
お金の前に、
手段、情報、時間が必要なのではないでしょうか?

このキーワードを運んでくれるのはやはり、人です。

お金もお金が勝手に動いているのではありません。

私たちが動かしています。
そう、財布から取り出したり、カードをきったり、
銀行間のやりとりだったり、全て人が動かしています。

そして、そこには必ずお金を動かすきっかけになった人の想いがあるはずです。

ですが、
恐れや不安を感じながらお金を動かしていては、
その先に見えるものは義務感でしかなく、非常にストレスフルになります。

そうではなく、
お金を流すことに喜びを感じながら動かしたいですね。

お金は数字だけでなく、
エネルギーでもあるので、
あなたの元から離れて行った時のあなたの感情を載せて帰ってきます(^-^)

みんなが幸せになっていけるコト、モノこそにお金は流れていきますから。

私たちチームは常に後者です。
つまり人のためになる事が、
自分のためになるという事を知っています(^-^)

あなたもきっとその一人。
ここで繋がったことに感謝です(^-^)

まずは資料請求からご連絡ください。

今は、無料でインターネットを学びながら収入も得ています。

花束

650-200

★知ってほしいこと♪
知ってほしいこと

在宅ワーク